スマホやパソコンの活用ラボ

スワップポイントが高くてスプレッドも狭いみんなのFX

公開日 2018年10月6日更新日 2018年11月29日カテゴリー FX




トレイダーズ証券が運営する「みんなのFX」は高金利なトルコリラや南アフリカランド、メキシコペソなど新興国通貨のスワップポイント(利息のようなもの)がとても高く、
スプレッド(売値と買値の差で要は売買手数料)も狭いので、スワップポイント狙いでの中長期取引だけに限らず、短期での取引にも有利なFX業者です。

取引単位もまだ1万通貨以上からしか取引できないFX会社が多い中で、みんなのFXは1000通貨から取引できるので少額からでも始めやすく、自動売買システム「みんなのシストレ」やバイナリーオプション(トランプのハイ&ローみたいなもの)「みんなのオプション」などもあり、幅広い資金運用に適しています。

新興国通貨のスワップポイントは高いですが、米ドル円や豪ドル円、ポンド円のスワップポイントは今のところ低めに設定されています。

スプレッドは狭いですが、それは基本AM8:00~翌日AM2:00の間のことなので、深夜や早朝では広がることがあります。

取引ツール「FXトレーダー」での経済指標の結果発表は少々遅いので、他の取引ツールで確認するといいです。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
こちらの記事もオススメです
« 前の記事

TOPへ
戻る